ヤセさせて! 2007年10月

「秀光人形工房のぬいぐるみ専門店」の巻

2007/10/31  CATEGORY/未分類

シェアブログarisa6921に投稿

秀光人形工房は、雛人形などの節句人形の製造・卸・販売をメインに、
海外向けのお土産小物なども販売しております。
また、個人向けにぬいぐるみ などを販売するサイトもあわせて運営しております。
さっそく私もサイトを拝見させていただきましたが、カワイイぬいぐるみ ばっかりそろえてますね!
そういえば、今年の姪っ子のクリスマスプレゼントまだ決まってなかったな。
この「となりのトトロ木のおうちぬいぐるみ」なんてかわいいと思いません?
ま、候補としておきましょうか。 でも、早く買わないと売り切れちゃうんだってさ。

スポンサーサイト

あんまりよく知らなかったな「ローヤルゼリー」の巻

2007/10/31  CATEGORY/未分類
シェアブログarisa6921に投稿

みなさんはローヤルゼリーのことをどこまでご存知でしょうか?
私はぜんぜん知りませんでしたし、口にしたこともなかったので調べてみました。

ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)は、ミツバチの若い働き蜂だけが出す分泌物だそうで
女王蜂や、女王蜂候補の幼虫のエサとして与えられるものだそうです。
女王蜂だけあんなに体が大きいのは
この栄養たっぷりのローヤルゼリーがあってこそなんですね!
この栄養を人間が摂取したらどうなるんでしょう?
ご興味がおありの方はぜひローヤルゼリーの松本農園 で
ローヤルゼリーを購入して試されてみては?

「センチュリー21オンライン不動産」の巻

2007/10/31  CATEGORY/未分類
シェアブログarisa6921に投稿

みなさんは不動産をお探しの時にはどうなさいますでしょうか?
最近はいちいち不動産屋さんに出向かなくてもオンラインですみますので
ずいぶんと便利な世の中になったものですね。

センチュリー21オンライン不動産では、東京、神奈川、千葉、埼玉の
不動産住宅情報・東京事業用不動産情報、マンション情報、
億ション、デザイナーズハウスやタウンハウスなどを掲載しているサイトです。

たいへん豊富な量の物件を扱っていて、住宅購入の流れや
ローンシミュレーション、住宅ローンに関する相談にものってくれるんです。
さらに、無料の会員登録をしてマイページ会員になることで
会員限定の物件情報や新着物件情報をいち早く入手することができるんです。

これからマイホーム建てたいな~なんてお考えの方は検討の価値アリでは?

「情報元:buzzmo」 

ワイヤーバッグの「アンテプリマ」の巻

2007/10/31  CATEGORY/未分類
シェアブログarisa6921に投稿

早いもので、今年ももう年末商戦の声を聞く時期になってしまいました。
年末といえばクリスマスですが、みなさんは「クリスマスプレゼント」 なんていただきますか?
両親の話によると、私は子供の頃から物欲がなかったようで
あんまりおねだりなどはしなかったそうです。
いまだにアレがほしい、コレがほしいなんてことは人と比べると少ないようですね。
大抵のものはガマンしてしまいます。

「ワイヤーバッグ」でおなじみの「アンテプリマ」 から、
今年のクリスマスコレクションが発表されたようです。テーマは「親密な夜」。
かわいいアイテムばかりあるので、どれにしようか迷うのですが、
そういうときには質問に答えるだけで、ぴったりのワイヤーバッグが分かる
「ワイヤーバッグ診断」がオススメです。
女性の方はもちろん、彼女に贈りたい男性にもオススメですね。
ワイヤーバッグ診断は、「アンテプリマ」 の公式サイトで診断できるほかに、
ブログパーツとしてもお配りしていますのであなたのサイトにぜひどうぞ!
ちょっとオシャレなブログパーツですよ。

もうこの年になったら、贈りたいものばかりで
あまり贈られることなんてないのがちょっと悲しいかな?

「語学留学するとしたらどこがいい?」の巻

2007/10/31  CATEGORY/未分類
シェアブログarisa6921に投稿

「語学留学」っていうと、どうしても何年か海外で暮らさないといけないイメージがあります。
しかも、そこそこ資金が必要な気が・・・。
「サウスパシフィックフリーバード」 が提供する留学なら、
1週間の短期留学が約5万円ほどで実現するんだとか。

なので、まだ私が若かった頃にかなえられなかった留学の夢をかなえられるんですよ!
当時はバブルでしたし設定金額もやや高めだった記憶があります。
留学そのものもいまほど一般的になっていませんでした。
言葉の通じない土地へ単身渡っていって何かを学んで帰ってくる・・・。
文化の違う恐怖感とは裏腹になぜか強く憧れた記憶があります。
ハワイやグァムなんかと比較してみても「フィジー」 は気候も温暖で
住んでる方々も親切でまさに留学にはうってつけ!なんだとか。
本場の英語を習得したい方にはもってこいのプログラムかもしれませんね。
雪国生まれのクセに寒がりな私にはピッタリだと思います。
「海外旅行」 に行ったときにも助けになるでしょうしね。

1週間で約6万円か・・・なんとか捻出できそうですが
残念ながら1週間も休めないカワイそうな私です・・・。