ヤセさせて! 「温泉に将来はあるのか?」の巻
FC2ブログ

「温泉に将来はあるのか?」の巻

2008/09/18  CATEGORY/未分類


シェアブログkomatonに投稿 

だんだん朝晩涼しくなってきますと、だんだん温泉が恋しくなってきますね。
みなさんにとって温泉とはどういう存在のものでしょうか?

温泉とは古くは主に病気やケガなどの治療に使われていたようです。
それからコミュニケーションの場としても活用されています。

近年になってリラクゼーションの意味合いが濃くなってきました。
だからでしょうか、何年か前にはニセ温泉摘発事件が相次ぎましたね。

これからのお客さんはもっと今まで以上に本物志向になるはずです。
ニセモノの温泉が生き残れるとは思えませんけどね。

阪急交通社【温泉遺産の宿】 の「温泉遺産」とは「日本温泉遺産を守る会」が
独自の基準で認定した温泉地の建造物や温泉文化、厳選風呂の宿のいうそうです。

こういった形で我々消費者が安心して入れるような
温泉だけが残ってくれるとうれしいことですよね?

スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://komato36.blog87.fc2.com/tb.php/3279-b56a7a20