ヤセさせて! 「葬儀の希望」の巻

「葬儀の希望」の巻

2008/11/10  CATEGORY/未分類

シェアブログkomatonに投稿

みなさんはご自身がお亡くなりになった後のことをお考えになられたことがございましょうか?
私は昔から家族にいい続けていることがあるんです・・・それは・・・

まず生前私は無宗教だったので宗教的な意義を持つ葬儀なるものはいりません。
なお、有志による故人を偲ぶ会のようなものはあってもいいかもね?

それから、ますます日本は土地不足になりますからお墓などもいりません。
故人が好きだった柿もしくは無花果の根っこに散骨して土に還すべし。

無宗教ですから、当然お盆もお彼岸もないわけですけれども、
それでも手を合わせて拝みたいという奇特な方がいらっしゃったら
先ほどの果樹を拝んでくださいませ。

もちろん思い出してくれただけで私はたいへん幸せです。
でも、遺書に書いてあったとしても遺族が世間体を気にして葬儀を行ったとか
社会が好奇の目で見るとか、そういう話をよく効きます。
はやく葬儀についても自由な時代が来るといいですね。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://komato36.blog87.fc2.com/tb.php/3606-5ac4535f